医療脱毛は安全を期して実施される

###Site Name###

脱毛方法の中でも最も施術としての効果が高いと考えられているのは医療脱毛と呼ばれる方法です。

その中でも一般化している方法にレーザーを利用した方法が存在しますが、この方法は医療の現場でも使われている医療機器を用いて患者の体毛を除去していくことになるのでその名前の通り医療関係者しか扱うことができない特別な機器になっています。



レーザーの特徴は、照射範囲が狭い代わりに非常に強力なレーザーを照射することができる点にあります。

強力なレーザーを体毛に対して照射すると、患部で大きな熱エネルギーが生まれますので体毛の細胞ごと破壊してくれます。

魅力的なのは、レーザーによって破壊された体毛は長期的に体毛の成長を遅らせることができますので、これによって永久脱毛を実現することが可能です。
また、患者に対する配慮がきちんとされているのもレーザーを利用した施術の魅力です。



レーザーは商社の出力が高いので、特に敏感肌なので外部からの攻撃に弱い人にとっては非常に強い光線になってしまいます。

そこで、痛みを軽減するために麻酔を利用することが可能なのです。



この麻酔は注射をするタイプのものではなく、皮膚に対して直接塗布するタイプのものなので患者に対して余計な負担を強いることもありません。普通のレーザーを照射すると軽く平手打ちをされたような痛みを感じるのですが、麻酔を塗布するとそのような痛みもないので安心して施術を進めていくことが可能なのです。